枚方王子

枚方王子

ギャンブル辞めて陸マイラーへ転向したパパです。日々チャレンジして公開していくことを責務としています。

【JALマイルも貯まる】「いきなりステーキ」の肉マネーの仕組みを解説!&来店してプラチナ特典を受けた経験談

【本記事本文3634字】

平成30年7月17日更新(JALマイル特約店提携)

 ANAのプラチナ会員でしょうか。

いいえ、違います、『いきなりステーキ』の話です。

「いきなりステーキ」の会員システムをご存知でしょうか?

 

 プラチナ会員の特典

「いきなりステーキ」にちなんで、いきなり、いきなりステーキのプラチナ会員の説明から始めます

ちなみにこちらが本物のプラチナカード↓↓

f:id:shingo-sakuragi:20180520231218j:image

会員ランクの仕組みの詳細は後述しますが、プラチナ会員の特典は以下のとおりです。

ランク会員特典(来店毎に受けることができる特典)

来店1回につき、お好きなドリンクが一杯無料になります。

お好きなドリンクということで、アルコールも含まれます。ソフトドリンク一杯無料のゴールド会員との違いはここです。

  • 生ビールは一杯540円(税込)
  • グラスワインは一杯561円(税込)

しますので、これが毎回無料というのは地味に嬉しいですね。

バースデイ特典(年1回)

しかし、一番の特典はこのバースデイ特典です。

誕生月に、お好きなステーキ300㌘が無料になります。

私の大好きなヒレステーキは300㌘だと税込で3000円程度になります。

これが毎年、誕生月は1回無料になります。

いやいやいや、お好きなステーキってことで、

「1番高いやつちょーだい。」

と言えば、黒毛和牛サーロインステーキ300㌘、税込5832円分を無料で食べれてしまいます。

ちなみにゴールド会員は、お好きなステーキではなく、USリブロース300㌘が無料になります。お値段にして税込2000円ちょっとです。

この特典の1番の注目ポイントは、会員ステータスを維持する限り、毎年この特典を受けることができることです。

そして、一度プラチナ会員の資格は、プラチナカードを保有する限り保持できますが、プラチナカードを含めたいきなりステーキのカードの有効期限は、「最終利用から1年」です。

つまり、年に一度でも利用すれば、半永久的にそのステータスは維持されます。

いきなりステーキってどんなお店?

いきなりステーキは、全国的に展開されいるステーキチェーン店で、そのスタイルは、量売りのお肉を自分の好きな量を注文し、立ち食いでステーキとワインを楽しむというスタイルのお店です。

ステーキの価格としては、例えば、

・リブロースステーキ:1グラム当たり6.9円[税抜き]

400gカット × 6.9円 =2,760円(税抜き)
300gカット × 6.9円 =2,070円(税抜き)

・ヒレステーキ:1グラム当たり9円[税抜き]

300gカット × 9円 =2,700円(税抜き)
200gカット × 9円 =1,800円(税抜き)

といった感じです。

これは肉だけの価格で、ライスは別です。

もちろんサラダやスープといったサイドメニューも置いてあります。

肉マイレージという会員システム

店舗はビジネス街に多く、最初の1軒家として、サクッといきなり食べて次の店へ!を提案しています。

さて、このいきなりステーキには、メンバーズカードシステムとして、肉マイレージという会員制度があります。

冒頭で説明したとおりは、私はプラチナカード会員です。

陸マイラーはつい反応してしまいそうですよね。

要するに、一般的な利用する度にスタンプがもらえるポイントカードのようなもので、発行には手数料が税込み108円かかりますが、その仕様は斬新です。

このに肉マイレージは、食べたステーキ量(㌘)がそのままマイレージ(㌘)になり、その㌘で会員ランクが決まるんです。

公式サイトでは、肉マイレージランキングが公開されていますが、1位の方は、何と「100キロ」を超えています。笑

各会員ランクへのUP条件と特典内容など

先にプラチナ会員の特典を紹介しましたが、プラチナを含めた各会員ランクやランクUP条件、会員特典は以下のとおりです。

会員ランクはスタンダード・ゴールド・プラチナ・ダイヤモンドの4種類で、それぞれに応じて様々な特典を受けることができます。

■肉マイレージカード(スタンダード)

■肉マイレージカード(ゴールド)

■肉マイレージカード(プラチナ)

■肉マイレージカード(ダイヤモンド)

やはり狙うはダイヤモンド会員ですが、牛さんのお肉を100㎏も食べるなんて、ハードルは高すぎますね。 

プラチナ会員になるための必要経費

ダイヤはさておき、上記のとおり、いきなりステーキのプラチナ会員になるには、合計で20㎏ものお肉を食べなければいけません。

こんなことを言っては牛さんに失礼かもしれませんが、もはや、これも修行と呼んでいいんじゃないかもと思います。

私個人的に、脂っぽいのが苦手で、私はヒレ肉専門です。

一頭の牛から獲れるヒレ肉は、一般的に3kg程度らしいです。

f:id:shingo-sakuragi:20180510224456j:image

となると、20kgのヒレ肉を食べるのにウシさん約7頭分が必要になってきます。

仮にすべてヒレ肉を食べてプラチナ会員になろうと思うと、だいたい1回に300グラムくらい食べていくとして、66回食べる必要があります。

「300g×66回=19.8㎏」

この場合の必要経費はこんな感じになります。

2700円(ヒレ肉300㌘)×66回=192,456円(税抜)

どうでしょう、どんどんSFC修行に近づいてきましたね。

「プラチナ会員への道は険しい」です。 

自分はというと、こんなにたくさんヒレ肉を食べると、プラチナ会員になった時には、「もうお肉いらない」となりそうな気もして、少しズルをしてプラチナ会員になりました。

 

【祝・提携】いきなりステーキを食べてJALマイルが貯まる

陸マイラーの方、朗報です。

この度、いきなりステーキを運営するペッパーフードサービスとJAL(日本航空)がマイレージサービスの提携がされることになりました。

提携開始は、平成30年7月17日(火)からです。

これにより

  • いきなりステーキがJALカード特約店になること
  • JALマイルを肉マネーに交換することができる

の2点が入ります。

JALカード特約店へ

 

JALカード特約店になるということは、JALショッピングマイル・プレミアム入会していれば、いきなりステーキで100円で2マイル、入会していなければ200円で2マイル貯まります。

私個人的には、家族でいきなりステーキへ行って、1回の食事で1万円程度になりますから、それで、200マイルものJALマイルがもらえるということで嬉しい限りです。

いきなりステーキが大好きで、JALマイルを貯めている方には嬉しいですね!!

もちろん、JALマイルとは別に、いきなりステーキでの肉マイレージも貯まります。

JALマイルを肉マネーに

 

JALマイル⇒肉マネーへの交換が可能になりました!
9,000マイル⇒肉マネー10,000円相当

※ただし、交換には、いきなり!ステーキへの会員登録ならびに公式アプリのダウンロードが必要となります。

JALマイルが約1.1円の価値を持つことになります。

特典航空券にJALマイルを利用すれば、もっともっとマイル価値は上がりますので、交換する方はあまりいらっしゃらないかもしれませんね。

プラチナ会員特典を受けに、いざイオンモール四条畷店へ

とはいえ、せっかくプラチナ会員になったので、その特典を受けるべく、実際にプラチナカード引っ提げてお店へ行ってきました。

今回お邪魔したのはイオンモール四条畷店のフードコート内にあるいきなりステーキです。

基本はビジネス街というイメージのきなりステーキですが、最近は、こうしてイオンのフードコートにも併設されていたります。

ショッピングモールのフードコートということで、ステーキを好んで食べないうちの子供たちを連れても安心です。

それにしても、土日のイオンは人が多いですね!!

お昼時なんて、フードコートやばいですよね、席の争奪戦、パパママ必死です。

このネタで一記事くらい書けそうです。

そんな中、いきなりステーキはというと、この程度の混雑です。

 f:id:shingo-sakuragi:20180520231313j:image

20分程並んでようやく注文し、さらに10分程度焼きあがるのを待ってようやく手元に来ました。

注文したグラムを、肉の塊から切って、その場で計ってくれるので、一人一人の注文が結構時間がかかります。

今回プラチナ特典のドリンク無料特典は、本当はビールの気分でしたが、車でしたので、黒烏龍茶(300円)です。

f:id:shingo-sakuragi:20180520123927j:image

実は妻もプラチナ会員なんですね。(ズルですけど。笑)

f:id:shingo-sakuragi:20180520123932j:image

夫婦二人でもぐもぐとヒレステーキを食しました。 

肉マイレージカードへのチャージでお得に

この肉マイレージカードですが、チャージ機能が備わっており、いきなりステーキのアプリからならクレジットカード決済でチャージも可能です。

そして、チャージ額によって、1%から3%の還元を受けることができます。

  • 3000円チャージ=3030円(1%還元)
  • 5000円チャージ=5100円(2%還元)
  • 1万円チャージ=10300円(3%還元)

といった感じです。

どうせ食べるなら、少しでもお得に、そして、陸マイラーの皆様なら、クレジットカードチャージでポイント獲得条件達成に一役買ってもくれます。

そして、毎月29日は肉の日ということで、この還元率が5倍になります。

もしチャージするなら、チャージするなら毎月29日が断然お得です!!

f:id:shingo-sakuragi:20180520231350j:image

まとめ&全てを脅かすシニアカードの存在

プラチナ会員に限らず、カードの有効期限は、最終利用から1年で、一度プラチナ会員を取得すれば、1年に1度以上利用しておけば半永久的にプラチナ会員は維持されますが、半永久的といったのは、いきなりステーキの店舗が存続する限りという意味です。

考えたくもありませんが、盛者必衰は飲食業界も例外ではありません。

プラチナ会員になったからには、飲食業界の激流の中で淘汰されることなく、ただただいきなりステーキの繁盛を祈るばかりです。

 

余談ですが、プラチナ会員になるには相当の険しい道が待っていますが、70歳以上であれば誰でも(身分証さえればOK)なれるシニアカードが異常にお得です。

シニアカード特典は、

  1. 飲み物1杯無料(アルコール含む)
  2. 敬老の日に1000円クーポン
  3. 誕生月にステーキ300g
  4. 肉マネーチャージ常に3倍
  5. 行列時は優先入店(お連れは1人までOK)

この特典が、肉マイレージのノルマは一切不要で、年齢が70歳以上であれば受けられるという破格っぷりです。

いやー、うらやましい限りです。

 

応援お願い致します↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

ツイッターもやってます↓↓