枚方王子

枚方王子

ギャンブル辞めて陸マイラーへ転向したパパです。日々チャレンジして公開していくことを責務としています。

【速報】ANAマイルへ交換レートが約84.6%!!ECナビからLINEポイント交換キャンペーンを解説(11/20~翌年2/28まで)

【本記事本文3319字】

ECナビから強烈なキャンペーンが始まります。

 

キャンペーンは、ECナビで貯めたポイントをPeX経由でLINEポイントに交換すると、交換額の15%が還元されるというものです。

f:id:shingo-sakuragi:20181120120242j:image

このキャンペーンにより、ECナビで貯めたポイントは最大84.6%レートでANAマイルとなり、現時点での最高レートでANAマイルへの交換が可能になります。

これまでの最高レートであるワールドプレゼントを経由する方法により可能になる81%レートより上です。

 

このキャンペーンの重要な条件はたった1つだけです。

それは、

ECナビで80,000pts(8,000円相当)のサービスを利用をすること

です。

これさえクリアすればあとは緩い条件で最高レートでの交換が可能になります。

 

以下キャンペーンの条件や上限、最大レートの内訳などの詳細をお伝えします。

ECナビへの登録がまだの方はこちらの記事をどうぞ↓↓ 

www.hirakataouji.xyz

 

【目次】

 

条件を達成した方にLINEポイントに交換したECナビポイントの15%分が還元されるという強烈キャンペーンです。

キャンペーン条件は3つ

<キャンペーン達成条件>

  • (1)キャンペーンへのエントリー
  • (2)ECナビでサービス利用(合計80,000pts.以上のサービス利用履歴反映)
  • (3)ECナビからPeXを経由してLINEポイントへの交換申込み完了

※毎月繰り返し条件を達成すれば、毎月特典をうけることができます。

⑵⑶は同一月内に達成する必要があります

上記各条件の補足は以下のとおりです。

なお、(1)のキャンペーンのエントリーは、エントリするだけです。

80,000pts.以上のサービス利用履歴反映条件

上記(2)ECナビでサービス利用(合計80,000pts.以上のサービス利用履歴反映)についてです。

この条件は、あくまでキャンペーン達成条件です。

つまり、例えば、80000ptsのサービス利用履歴がある月に、元々持っていたECナビポイント200,000ptsをECナビからpex経由でLINEポイントへ交換したら、キャンペーンとしてその15%の30,000ptsがもらえます。 

サービス利用履歴の条件

上記(3)ECナビからPeXを経由してLINEポイントへの交換申込み完了についてです。

サービス利用履歴への反映があるサービスについては、「判定中」の状態で条件達成となります。

また、サービス利用履歴に反映されないサービスは実際にポイント加算された「確定」の状態になれば条件達成となります。 

キャンペーン期間は平成31年2月末まで

キャンペーン期間は

  • 2018年11月20日12:00 ~ 2019年2月28日23:59

です(終期は延長の可能性あり。)。 

ある程度長い期間が設定されています。

キャンペーンの終期は延長の可能性ありのため、比較的継続的に高レートでのANAマイルへの交換が可能になります。

キャンペーンポイントの加算は翌月末頃

キャンペーンでもらえる交換額の15%のポイントの加算は、条件達成の翌月末予定です。

条件達成の順序は問われませんので、条件を満たした日の翌月末に付与されます。

ただし、エントリーは、必ずしておきましょう。

(例1)

12月2日サービス利用履歴に記載

12月8日PeXへ交換申込み

→1月末にキャンペーンポイント付与

 

(例2)

12月5日PeXに交換申込み

12月24日サービス利用履歴に記載

→1月末にキャンペーンポイント付与

 

12月下旬~1月上旬の期間は、年末年始のシステムメンテナンスにより、PeXからLINEポイントへの交換ができなくなる可能性がありますので注意が必要です。

 

【重要】キャンペーン上限は毎月200,000ptsまで

本キャンペーンは、毎月繰り返し条件を達成すれば、毎月特典を受けることができますが、月ごとのキャンペーン対象条件が200,000pts(20,000円相当)までという制限があります。

(例)

ECナビからPeXに300,000pts.交換し、PeXからLINEポイントに300,000P交換の場合、キャンペーンでの付与ポイントは、上限の200,000pts.の15%=30,000pts.
となります。

つまり、月上限の200,000pts以上を交換しても、毎月30,000ptsまでしかキャンペーンでのポイントは付与されないということになります。

よって、ANAマイルへの交換を最大レートにする、毎月200,000pts交換を目指しましょう。 

ただし、次項で述べますが、PEXからLINEへの交換単位の関係で200,000ptsちょうどだと、少しズレが出てきます。

最大交換レート約84.6%を計算

約84.6%レートの前提条件と内訳

ECナビポイントをANAマイルに約84.6%のレートで交換するための前提条件は以下のとおりです。

1.ECナビポイント⇒PeXポイント :レート100%[100pts.→100P]
2.PeXポイント⇒LINEポイント :レート約90.9%[110P→10P]
3.LINEポイント⇒メトロポイント :レート90%[300ポイント→270メトロポイント]
4.メトロポイント⇒ANAマイル :レート90%[100ポイント→90マイル]

 

上記前提条件を基にすると、通常、ECナビポイントは最終的に「約73.6%」のレートでANAマイルとなります。


そして、今回のキャンペーンにより、上記1に交換額の15%のECナビポイントが還元されます。

それを上乗せをしたとして計算した場合は、最終的にECナビポイントからANAマイルへのレートは「約84.6%」となります。

 

 約84.6%レートの具体例

少し計算をややこしくするのは、PeXポイント→LINEポイントの交換単位が110Pであることです。 

これを念頭に、具体的事例に当てはめます。

【ECナビからキャンペーン対象の上限の20万ポイント(2万円相当)を交換する場合】

 

(通常交換ポイント)

①ECナビポイント200,000P⇒PeXポイント200,000P

→ここまでは等価交換

 

②PeXポイント199,980P⇒LINEポイント18,180P

→交換単位が110Pのため端数になる

 

③LINEポイント18,180P⇒メトロ16,362P⇒ANAマイル14,725P

→0.9倍×0.9倍=0.81倍

 

 (キャンペーンポイント)

上記のように交換した場合、交換額の15パーセント29,997PのECナビポイントが還元されます。

それをさらにANAマイルへの交換にあてた場合

①ECナビポイント29,997P⇒PeXポイント29,997P

→等価交換

 

②PeXポイント29,920P⇒LINEポイント2,720P

→交換単位が110Pのため端数になる

 

③LINEポイント2,720P⇒メトロ2,448P⇒ANAマイル2,203P

→0.9倍×0.9倍=0.81倍

 

(通常P+キャンペーンP合計)

14,725+2,203=16,928ANAマイル

つまり、

200,000ECナビポイント(2万円相当)⇒16,928ANAマイル

となります。

16,928÷20,000=0.8464≒84.6%

 

ややこしいです、細かいところで計算間違いしていたらすいません。

ただ、大筋は合っていると思います。

是非チャレンジしてください!

 

ECナビでは入会キャンペーンもやっています、下記記事内からお得に入会できます↓↓

www.hirakataouji.xyz

 

応援お願い致します↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

ツイッターもやってます↓↓