枚方王子

枚方王子

ギャンブル辞めて陸マイラーへ転向したパパです。日々チャレンジして公開していくことを責務としています。

ANAマイルを貯めるならECナビ!LINEポイント交換キャンペーンで交換レートは約84.6%!!を解説(4/30まで)

【本記事本文3319字】

ECナビから強烈なキャンペーンが始まります。

キャンペーン期間は平成31年4月末まで延長中 

キャンペーンは、ECナビで貯めたポイントをPeX経由でLINEポイントに交換すると、交換額の15%が還元されるというものです。

f:id:shingo-sakuragi:20181120120242j:image

このキャンペーンにより、ECナビで貯めたポイントは最大84.6%レートでANAマイルとなり、現時点での最高レートでANAマイルへの交換が可能になります。

これまでの最高レートであるワールドプレゼントを経由する方法により可能になる81%レートより上です。

 

このキャンペーンの重要な条件はたった1つだけです。

それは、ECナビでのサービス利用履歴が

  • 合計30,000~69,999pts.の利用履歴反映で10%分還元
  • 合計70,000pts.以上の利用履歴反映で15%分還元

です。

これさえクリアすればあとは緩い条件で最高レートでの交換が可能になります。

 

以下キャンペーンの条件や上限、最大レートの内訳などの詳細をお伝えします。

ECナビへの登録がまだの方へ、当サイトではECナビから特別に条件をいただいており、当サイト経由で新規会員登録するとお得です。詳細はこちらの記事をどうぞ↓↓ 

www.hirakataouji.xyz

 

【目次】

 

条件を達成した方にLINEポイントに交換したECナビポイントの15%分が還元されるという強烈キャンペーンです。

キャンペーン条件は3つ

<キャンペーン達成条件>

  • (1)キャンペーンへのエントリー
  • (2)合計30,000~69,999pts.の利用履歴反映で10%分還元 又は 合計70,000pts.以上の利用履歴反映で15%分還元
  • (3)ECナビからPeXを経由してLINEポイントへの交換申込み完了

上記各条件の補足は以下のとおりです。

なお、(1)のキャンペーンのエントリーは、エントリーするだけです。

合計30,000~69,999pts.の利用履歴反映で10%分還元または合計70,000pts.以上の利用履歴反映で15%分還元

この条件は、あくまでキャンペーン達成条件です。

つまり、例えば、80000ptsのサービス利用履歴がある月に、元々持っていたECナビポイント200,000ptsをECナビからpex経由でLINEポイントへ交換したら、キャンペーンとしてその15%の30,000ptsがもらえます。 

サービス利用履歴の条件

上記(3)ECナビからPeXを経由してLINEポイントへの交換申込み完了についてです。

サービス利用履歴への反映があるサービスについては、「判定中」の状態で条件達成となります。

また、サービス利用履歴に反映されないサービスは実際にポイント加算された「確定」の状態になれば条件達成となります。 

キャンペーン期間は平成31年4月末まで

キャンペーン期間は

  • ~ 2019年4月30日23:59

です(2018年秋から延長を繰り返しているます。以後も延長の可能性あり。)。 

ある程度長い期間が設定されています。

キャンペーンの終期は延長の可能性ありのため、比較的継続的に高レートでのANAマイルへの交換が可能になります。

キャンペーンポイントの加算は翌月末頃

キャンペーンでもらえる交換額の15%のポイントの加算は、条件達成の翌月末予定です。

条件達成の順序は問われませんので、条件を満たした日の翌月末に付与されます。

ただし、エントリーは、必ずしておきましょう。

(例1)

3月2日サービス利用履歴に記載

3月8日PeXへ交換申込み

→4月末にキャンペーンポイント付与

 

(例2)

3月5日PeXに交換申込み

3月24日サービス利用履歴に記載

→4月末にキャンペーンポイント付与

 

 

【重要】キャンペーン上限は毎月200,000ptsまで

本キャンペーンは、毎月繰り返し条件を達成すれば、毎月特典を受けることができますが、月ごとのキャンペーン対象条件が200,000pts(20,000円相当)までという制限があります。

(例)

ECナビからPeXに300,000pts.交換し、PeXからLINEポイントに300,000P交換の場合、キャンペーンでの付与ポイントは、上限の200,000pts.の15%=30,000pts.
となります。

つまり、月上限の200,000pts以上を交換しても、毎月30,000ptsまでしかキャンペーンでのポイントは付与されないということになります。

よって、ANAマイルへの交換を最大レートにする、毎月200,000pts交換を目指しましょう。 

ただし、次項で述べますが、PEXからLINEへの交換単位の関係で200,000ptsちょうどだと、少しズレが出てきます。

以下の計算は趣味の世界です。

皆様には、ECナビからPex経由でのANAマイルへのポイント交換は、最大15%還元になることだけ覚えておいてください。

最大交換レート約84.6%を計算

約84.6%レートの前提条件と内訳

ECナビポイントをANAマイルに約84.6%のレートで交換するための前提条件は以下のとおりです。

1.ECナビポイント⇒PeXポイント :レート100%[100pts.→100P]
2.PeXポイント⇒LINEポイント :レート約90.9%[110P→10P]
3.LINEポイント⇒メトロポイント :レート90%[300ポイント→270メトロポイント]
4.メトロポイント⇒ANAマイル :レート90%[100ポイント→90マイル]

 

上記前提条件を基にすると、通常、ECナビポイントは最終的に「約73.6%」のレートでANAマイルとなります。


そして、今回のキャンペーンにより、上記1に交換額の15%のECナビポイントが還元されます。

それを上乗せをしたとして計算した場合は、最終的にECナビポイントからANAマイルへのレートは「約84.6%」となります。

 

 約84.6%レートの具体例

少し計算をややこしくするのは、PeXポイント→LINEポイントの交換単位が110Pであることです。 

これを念頭に、具体的事例に当てはめます。

【ECナビからキャンペーン対象の上限の20万ポイント(2万円相当)を交換する場合】

 

(通常交換ポイント)

①ECナビポイント200,000P⇒PeXポイント200,000P

→ここまでは等価交換

 

②PeXポイント199,980P⇒LINEポイント18,180P

→交換単位が110Pのため端数になる

 

③LINEポイント18,180P⇒メトロ16,362P⇒ANAマイル14,725P

→0.9倍×0.9倍=0.81倍

 

 (キャンペーンポイント)

上記のように交換した場合、交換額の15パーセント29,997PのECナビポイントが還元されます。

それをさらにANAマイルへの交換にあてた場合

①ECナビポイント29,997P⇒PeXポイント29,997P

→等価交換

 

②PeXポイント29,920P⇒LINEポイント2,720P

→交換単位が110Pのため端数になる

 

③LINEポイント2,720P⇒メトロ2,448P⇒ANAマイル2,203P

→0.9倍×0.9倍=0.81倍

 

(通常P+キャンペーンP合計)

14,725+2,203=16,928ANAマイル

つまり、

200,000ECナビポイント(2万円相当)⇒16,928ANAマイル

となります。

16,928÷20,000=0.8464≒84.6%

 

ややこしいです、細かいところで計算間違いしていたらすいません。

ただ、大筋は合っていると思います。

是非チャレンジしてください!

 

応援お願い致します↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

ツイッターもやってます↓↓