枚方王子

枚方王子

陸マイラー3年目です!貯めたマイルを使って家族4人で沖縄、北海道に行き放題を満喫中★2019年SFC修行中です( ^ω^ )SPGアメックスでホテルライフも楽しんでます★☆

SFC修行でブロンズに達したらANAに電話して座席開放を〜実際に座席開放はどのくらいか比べてみた〜

【本記事本文2214字】

SFC修行をされている皆さん

  • ルートの探索
  • 予定の確保
  • 発券手続き

など日々ご苦労様です。

f:id:shingo-sakuragi:20200203225846p:plain

遠いようで近いプラチナへの道、その途中には、ブロンズステータスが待ってくれていますね。

プレミアムポイントが30,000PPに達したら、ブロンズステータスとなります。

通過点であるブロンズステータスですが、ブロンズステータスにも各種メンバー特典があり、その特典の恩恵の一つで、座席指定の範囲が広がったりもします。

 

多岐にわたるブロンズメンバー特典については、下記に公式サイトのリンクを貼っておきます。

「ブロンズサービス」 メンバーの特典 | プレミアムメンバーサービス | ANAマイレージクラブ

本記事では、ブロンズステータスに達したらANAから封書が届くこと、そして、ブロンズステータスを反映させることで座席指定範囲が広がるところ(実際どのくらい変わったかに焦点を当てています。

せっかくですので、ブロンズの恩恵も受けつつ、より快適にステータス修行に勤しみましょう(*゚▽゚*)

 

30,000PPブロンズに達すると自動で封書が届く  

プラチナ会員を目指している方は50,000PP、ダイヤモンド会員を目指している方は100,000PP獲得までひたすら飛行機に乗ろうかと思いますが、まず30,000PPのブロンズステータスに達すると、ANAから封書が届きます。

これは、特にこちらから申込をするわけでもなく、ANAから自動的に送られてきます。

その封書の中身は、

  • ブロンズ会員のステータスカード
  • ブロンズ会員様の特典などが記載された冊子

が入っています。

f:id:shingo-sakuragi:20190713081153j:image

私がブロンズに達したは

2019年6月30日

そして、この封書が届いたのが

2019年7月12日

ということで、30,000PPを超えてから概ね2週間くらいで届くものと思われます。

 

ブロンズ特典で国内線の座席指定が広がる

まずは公式サイトを引用します↓↓

ANAグループ(ANA・ANAウイングス)運航便の日本国内線普通席ご予約の際に、同一予約番号をお持ちのご同行者様も含め、ご希望の座席を優先してお選びいただけます。
ご希望の座席で、機内での時間をより快適にお過ごしください。
プレミアムメンバーのステイタスをお持ちのお客様には、普通席において事前に指定できる座席の範囲を設定しています。

プレミアムメンバーにおける国内線普通席の座席指定可能範囲のイメージはこんなところですね↓↓

f:id:shingo-sakuragi:20200206124130j:image

(ANA公式サイト図参照)

 

既予約分にブロンズステータスを反映させるには

ANAに電話して即反映

しかし、SFC修行をされている方にとって、ここブロンズステータスたる30,000PPはただの通過点でしかないはずで、まだ搭乗券予定がたんまり入っていますよね?(๑╹ω╹๑ )

 

しかし、このブロンズステータスの獲得前に、すでに予約済の分については、自分でANAのデスクに電話しないと、ブロンズステータスが反映されません。

既予約分のステータス反映は、ANAのデスクに電話をすればその場で、すぐに反映させてくれます。

電話の際は、予約番号があるとデスクの方にも伝わりやすく、手続きが円滑に進みます。

ブロンズデスクの電話番号

そして、電話をする先は、もちろんブロンズメンバー専用サービスデスクが利用可能です。

  • 0120-029-062(フリーダイヤル)
  • 0570-029-062(全国一律料金)
  • 03-6741-6681(有料)

固定電話があれば、迷わずフリーダイヤルに電話をしましょう。

 

なお、国内線、国際線でデスクの担当者が違いますので、実際に上記電話番号に架電すると、自動音声で、「国際線と国内線」どちらの件かの選択を迫られます。

国内線の方を選択し、デスクに繋がっても、既予約分のブロンズステータスの反映は国内線だけしかできず、その逆もしかりです。

 

ちなみに私の場合は、既予約分は国内線しかないにもかかわらず、国際線の方にかけてしまいました。案の定、国際線デスクでは、「お客様の国内線の予約はこちらでは見ることができない」そうで、対応不可とのことでした。

でも、そのまま国内線のデスクに転送してくれて、すぐに対応してもらえました。

 

ブロンズステータスで座席指定範囲はこれだけ増える!

ブロンズの特典である座席指定箇所が増える様子を実際の予約画面から見てましましょう。

 

ブロンズ反映の3日後に搭乗する分の往復です。


f:id:shingo-sakuragi:20190713090521p:image

f:id:shingo-sakuragi:20190713090518p:image

画面左が反映前、画面右が反映後です。


f:id:shingo-sakuragi:20190713090606p:image

f:id:shingo-sakuragi:20190713090443p:image

気持ち増えましたねw

 

次は、ブロンズの反映の20日後に搭乗する分の往復です。


f:id:shingo-sakuragi:20190713090503p:image

f:id:shingo-sakuragi:20190713090629p:image

画面左が反映前、画面右が反映後です。


f:id:shingo-sakuragi:20190713090459p:image

f:id:shingo-sakuragi:20190713090646p:image

こちらは先ほどよりグッと増えましたねw

 

そもそもの席の空き具合等にもよりますが、いずれも、一般会員よりもブロンズステータス反映後の方が、指定座席が増えていることが確認できました。

 

ブロンズ達成されている方は是非お試しください⭐

 

 

応援お願い致します↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

ツイッターもやってます↓↓